2018年02月11日

最近の必需品

次の日にひびかない程度ならどんなに歩いても良しの許可をもらってからテラのお散歩の距離を少しずつ延ばしてきました。

最初のうちはちょっと歩き過ぎたかな?って後悔する事もあったけれど、今では以前に回っていたコースを普通に歩けるようになりました。

本当に一日一日と楽になるのを実感できるのでとても嬉しいですぴかぴか(新しい)

歩いている時の痛みもかなり楽になって少しのツッパリ感はあるものの誰かとお喋りしながら歩いていると膝の事を忘れていたりしてClap
以前はどんなことをしていても膝の痛みが頭から離れなかったので、膝の存在を忘れられる幸せを感じていまするんるん

最近やっと手術をして良かったなぁ〜と実感するようになりました。
それだけ普通の生活に近づいているという事なのでしょうね。

ただまだ走ると痛むので横断歩道を渡る時は気を使います。
私が渡り終えるのを車が待っていたりすると元気な時は小走りで通り過ぎたりしていたのですが今はそれができないので申し訳なくなってしまって・・・
でも走れないものは走れないのでわざと大袈裟にびっこを引いたりして足が痛いアピールをしたりしています顔(イヒヒ)
『何だよあのおばさん、こっちが待ってるのにゆっくり歩いてさ・・・』なんて思われたくないので渾身の演技です(笑)



さてさて、最近の必需品の話しですが。

寛いでいる時の必需品なんです。

IMG_1875.JPG


IMG_1876.JPG


ただのクッションなのですがこれが無いと今の私は辛いのです。

上の丸いのはコタツに入っている時に膝の下に入れて使っています。
手術した左膝はリハビリのおかげで真っ直ぐに伸びるようになったのですが、まだ長い時間伸ばしていると辛くなるのでこのクッションを膝の下に敷いておくと上手い具合に曲がって楽なんです。

下のクロワッサン型のは寝る時に使っています。
膝の下に敷くのはもちろんなのですが、横向きに寝る時に足の間に挟むと手術の傷が硬いものに触れるのを防いでくれるので痛むことなく眠れるんです。
それでも長い時間押さえつけられていると傷が痛んで目が覚めるので夜中に何度も寝返りを打つのは仕方ないので、その度に目は覚めるのですがね・・・
膝の中に金属のプレートも入っているし、気にならずにグッスリ眠れるようになるのはまだまだ先だと思いますがそれでも好きな格好で眠れるようになっただけでも嬉しいです。

以前、寝る時に膝を乗せていた長座布団は今はお役御免になりました。
それだけでもベッドが広くなって寝返りも打ちやすくなりました。
そのうちこのクッションも使わずにのびのびと眠れる日がくると良いなぁ〜。


必要な物なら少しでも自分の気に入ったものをと思って、あっちこっち探して買った二個のクッション。破けたり潰れたりしないように大切に使おうと思っています。


手術から約2ヶ月と1週間。
まだちょっと不便な事もあるけれど、手術前に比べたら全然楽になりました。
きっとこの先も少しずつ楽になって、気づいたら『あれっ!そう言えば最近膝の事を気にかけてなかった。』なんて思える日がくる事を信じてこれからも筋トレとリハビリを頑張っていこうと思っています。






ニックネーム はりねずみ☆ at 16:30| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

筋肉をつけたい!

歩けるだけ歩いて良しの許可が出たので、気兼ねなく出掛ける事が出来るようになりましたるんるん

買い物、お友達とランチ、テラのお散歩・・・

少し痛かったりツッパリ感があったりはしますが以前の辛さに比べたら全然楽ぴかぴか(新しい)
手術をして良かったなぁ〜と実感できます。

いろいろと歩き回るようになってひしひしと感じるのは筋力の低下。
特に階段の上り下りの時は強く感じます。

今まで、筋トレもリハビリもしっかりしていたけれどやっぱり歩いて自然につく筋力には代えがたいようですね。

これからは歩く距離を伸ばしながら筋力アップを目指さなければと思っています。

でもやっぱり家での筋トレとリハビリも大切exclamation×2
毎日コツコツと頑張るつもりです。


そうすると日々出没するおじゃま虫君犬(笑)


『母ちゃん、足はこうやって上げるんだよ』

t83.jpg


『はいはい!つぎは仰向けでこうね。』

t84.jpg



なんて思っているのでしょうか?
トレーナー気取りのテラ・・・

でもそんなテラのおかげで毎日楽しくできるねわーい(嬉しい顔)


いつの日か、足の事を考えないで無意識に歩けるだけ歩ける日がくる事を夢見て日々の筋トレとリハビリを頑張ろうと思っています。




ニックネーム はりねずみ☆ at 17:54| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

退院後の1ヶ月の診察日。

何やかやと早いもので退院して1ヶ月が経とうとしています。

今日は退院1ヶ月の診察の日でした。

1ヶ月が経っていろいろと心配な事が出てきていたので先生にしっかりと聞いて来ようと思いながら出掛けました。

先生に聞く事。

@ 手術した左膝のお皿の下と内側が時々痛む。
  お皿の下の痛みは手術前はありませんでした。
  内側は手術前から痛かった場所ですが痛みの度合いは
  今の方が全然楽ですが気になります。

A 退院して数日後から右膝も痛み出しました。
  足を真っ直ぐに伸ばすとお皿の下が痛む。
  寝ている時にずっと押さえつけられていると
  内側が痛くなる。

B 傷口からの感染予防のためお風呂はシャワーのみだったが
  もう湯船に浸かってもいいか?

C 歩いて良い距離はどれくらい?


痛みに関しては同じ手術を受けた知り合いもいないし、術後2ヶ月の状態がどんなものなのかが分からず、いずれは消える痛みなのか、痛んではいけない痛みなのかが自分では判断できなかったのでとても不安でした。



いろいろと不安を抱えてドキドキしながら待合室で待っていると、入院していた時に一緒だった人に会いました。今の状態をお互いに報告し合ってみて不安を抱えているのは自分だけではないと気づき少し安心できました。
痛みの不安、症状がなかなか良くならない焦り、ずっとこのままなのではないかと心配になってしまう気弱さ・・・
どれもこれも同じでした。
会えて良かった。話せて良かった。


右膝の診察もお願いしたのでレントゲン撮影は両膝でした。

その後診察室に呼ばれ主治医の診察。



診察結果と質問の答えは。

@ お皿の下の痛みは極力歩かない生活をしていたので太ももの筋肉が弱く
  なっていることと関節を動かさないので膝の上の筋肉が硬くなっている
  ことが原因のようです。
  太ももの筋肉は筋トレを頑張り歩く距離が延びてくれば自然と筋肉が
  ついてくるだろう
  膝の上の筋肉の強張りはストレッチをするようにとの事でした。
  とりあえず悪い痛みではなかったようです。
  それから内側の痛みですが、これはやはり擦り減った関節が原因のようです。
  手術で関節の傾きを変えて痛まないようにしているものの、擦り減った
  関節が治った訳ではないので足を地面につける角度などで痛みが出る事が
  あるそうです。痛みが酷くなる時はヒアルロン酸の注射をしても良いとの事
  でしたが、今はまだ大丈夫なので今回は注射はしませんでした。

A レントゲン撮影では左膝のような関節の擦り減りは見られませんでした。
  お皿の下の痛みは@と同じ理由のようです。
  内側の痛みは無意識に左足をかばって歩いているので負担がかかっている
  可能性があるそう。
  とりあえず無理をしないで湿布薬を使いながらの様子見になりました。

B 湯船に浸かって良しexclamation×2
  やったぁ〜嬉しいぴかぴか(新しい)
  東北地方の寒い季節にシャワーのみは辛すぎる顔(え〜ん)

C 次の日にひびかない程度ならどれだけ歩いても良し。
  これで堂々とテラのお散歩に行ける犬(笑)犬(足)
  良かったるんるん早速明日から行こうexclamation×2


そんな訳でいろいろと不安だったことはスッキリとまではいきませんが、あまり考えなくても良いかなぁ〜と思える程度に軽減されました。
一緒に闘っている人がいる事、質問すれば丁寧に答えてくれる先生がいる事に安心して心が穏やかになりました。


診察の後は久しぶりにリハビリ室へ。
リハビリの先生とも1ヶ月ぶりです。

いつも通りのメニューだけど先生に見てもらいながらやるとしっかりと出来るような気がします。少しずつ角度がずれてたりしたので修正もしてもらいました。
新しいメニューが1つ増えたので自宅でもしっかりとやっていこうと思っています。

しっかりとリハビリすると歩くのがすごく楽になります。
真面目にリハビリを続けて行けば楽な時間が増えていくそうなので、コツコツと頑張らなくちゃねexclamation×2



無謀だと思いながらも3月の初めに東京に行く予定を入れてしまいました。
手術をする前からそのイベントに行くのを目標にしようと決めていたので、それに向けてまた明日から努力していくつもりです。
でもね、もし無理そうな時は行かないという選択をする覚悟もしています。
無理して出掛けて誰かに迷惑をかけたり、後々後悔するような事になるのは本望ではないので。




ニックネーム はりねずみ☆ at 21:52| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

やれば出来る子!?

左膝の状態は少しずつですが良くなっている気がします。

手すりに掴まってですが階段の上り下りは普通に出来るようになりました。
歩き出しの一歩目に痛みがあったのですがそれも薄れてきました。
夜、寝る時に足を高くしていないと重苦しくなって痛むので長座布団を二つ折りにして足元においているのですが最近はそれが邪魔に感じることも。
どんどんというような速度ではないのですが、ひそひそとって感じで良くなっている気がします。

そうなると今まで我慢していた事も出来る気がしてやってみたりしちゃうんですよね。

昨日はとても暖かい日だったのでテラと一緒に庭に出てみました。
そしたら目の前で風に揺れてる枯れて干からびた雑草が気になりだして・・・
ちょっとだけ抜いてみようとゴミ袋を片手に始めたら案外普通に出来るので今度は軍手をはめて本格的に始めちゃったりしてたらーっ(汗)
でも体重のかけ方によっては痛んだりするし、体力がないので直ぐに疲れるので途中でやめちゃったり・・・

完ぺき主義の人ならイライラしそうだけど、そのてん私は大雑把な性格なので適当でもやればいいじゃん!なので助かるね顔(イヒヒ)

草取りが終わったらテラと一休み。

t65.jpg


t66.jpg


日差しがポカポカでとても気持ち良かったです晴れ


そんな事をしていたら近所のお友達がお散歩で通りかかって一緒に庭で遊んだりして、お散歩に行けなくても良い気分転換になったかなぁ〜と思いました。

そのお友達の帰り際、もう少し歩くと言うので思いつきで私も一緒に行ってみようかとなりまして・・・
テラを連れて一緒に歩いてみました。

先生の許可は出ていません。でも食品の買い出しの時にスーパーをグルグル歩けるんだから大丈夫だろうという軽い気持ちで・・・

テラのペースよりはかなりゆっくりのスピードだったのでテラのテンションは上がらず尻尾が下がってきちゃったけど無事に一回り出来ましたexclamation×2

でも途中で何かあっても走れないし素早く動けないし自分一人では対応できないので、本格的にお散歩に行くのはまだ先のようです。

ちょっと無理しちゃった1日。それでも足が痛むことも腫れることもなかったのでホッと胸を撫で下ろしました。

先生の許可なしに何かをやって取り返しのつかない事になっては目も当てられないものねたらーっ(汗)


そんなこんなでいろいろと手探りの日々です。
ついつい早く早くと思ってしまいがちですが、一歩ずつ少しずつ確実に元に戻していかなければと思っています。




ニックネーム はりねずみ☆ at 15:06| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

自宅での筋トレ・リハビリ。

退院して2週間が経ちました。

現在の膝の状態は良いのだろうか?悪いのだろうか?
基準が分からないので何とも言えないのですが、家の中の移動は問題なく出来ています。歩く速度はそんなに早くは歩けませんがそれなりにって感じかな。
階段の上り下りも段々と不安がなくなってきました。でも一応手すりを持つようにしています。

痛みの方は無しとは言い難く・・・傷の痛みなのか繋いだ骨の痛みなのか関節の痛みなのか分からないのですがあちこち痛いです。でも手術前の痛みに比べたら随分と楽に思います。この痛みがどれくらい続くのかも分からないんだよね・・・
月末に病院に行くのでその時に先生に聞いてみようと思っています。
個人差が大きいそうなので大体の事しか教えてもらえないのでちょっとモヤモヤするんだよね・・・

今、一番不便なのが立膝が出来ない事。テラのトイレシートの交換とか床掃除のコロコロとか、床に座った状態から立ち上がる時とか、いろいろな場面で立膝をしたいのですがまだ痛くてできません。元々体が硬いので腰を曲げての作業は辛いのよねたらーっ(汗)

リハビリの先生には膝より体の硬さの方が心配だと言われましたもうやだ〜(悲しい顔)


こんな状況ですが家事の方は何とか出来るようになりました。買い物も普通にできます。ただ長時間歩くのは辛いのでテラのお散歩は行けていません。

日々ほんの少しずつですが動きやすくなっている気もするので今は出来る事をしっかりとやって月末の診察に備えたいと思っています。


床では体が痛いのでヨガマットを買って夕方のひと時を筋トレとリハビリに使っています。

ついついサボりそうになるのですが早くテラとお散歩に行きたいので頑張っていますexclamation×2


ヨガマットを敷くとお邪魔虫が登場します顔(イヒヒ)

t59.JPG


t60.JPG


t61.JPG


最初は遠慮していたテラもしまいには私のお腹の上にあせあせ(飛び散る汗)
負荷をかける場所がちょっと違うけど、1人で黙々とやるよりは楽しいかな顔(イヒヒ)



思うように動けなくてイライラする事もあるけれど、今は筋トレとリハビリを頑張る時。一つずつ以前の健康な時の膝に戻れるように出来る事をコツコツとですねexclamation×2




もう一つ心配事が・・・
左足をかばって負担をかけていた右膝が少し痛み始めました。
左膝のピークの時の痛みに比べたら1/10ほどの痛みなのですが心配です。
放っておいて治るものなら良いのですがきっとそんなものではない気がします。
早めに先生に相談してそれなりの治療をしてもらった方が良いのだと思います。
でももう今回みたいな手術をするのは嫌だなぁ・・・と思うと先生に相談する勇気が出ません。手術をしない為にも早めに診てもらってとも思います。
頭の中はグルグルと堂々巡り・・・参ったなぁ・・・




ニックネーム はりねずみ☆ at 18:15| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

松葉杖が外れた☆

退院後のリハビリの日でした。

お正月休み明けの病院は今まで見たことがないくらい混んでました。

退院してからドタバタで筋トレもリハビリもしっかりとやっていなかったので、ちゃんと膝が曲がったり伸びたりするか心配だったのですが何とか出来て一安心でした。

昨日で術後4週間でした。本来ならこの日に退院のはずなのですがお正月休みのおかげでちょっと早く退院出来たのでラッキーでした。

そして術後4週間で左足の体重制限がなくなります。
と言う事は松葉杖を卒業できるってことぴかぴか(新しい)

いつものリハビリのメニューを終えた時にリハビリの先生が腕で大きな丸を作って近づいて来ました。
『めでたく松葉杖卒業です』ちょっと歩いてみましょうかexclamation×2
なんて嬉しい言葉ぴかぴか(新しい)

最初は松葉杖を1本だけ使って歩く練習。
その後は自分の足だけで歩く練習。

傷の痛みとツッパリ感はありますが、手術前に感じていた関節の痛みは全然ありませんClap
ただ1年近く痛む膝をかばいながら体重をかけずに歩いていたのでちゃんとした歩き方ができない・・・
どうしても左をかばって右側に体重を乗せてしまいます。
このままだと右足への負担が大きくなって痛みだすので、なるべく両足に均等に体重をかけられるように歩く練習をしなくてはいけないようです。

階段の練習もしましたが、これは問題ありませんでした。

長時間歩き回るのはまだ無理ですが家の中での行動は自由になりましたるんるん

退院してから見て見ぬふりをしていた床の掃除もやっと掃除機をかけられるぴかぴか(新しい)
炊事もやり易いし、何より両手が自由なので物を持ち歩けるのが超嬉しいるんるん

やっと普通の生活が出来るようになりましたGood


まだ歩く速さはゆっくりだし、動かないでいると膝が固まって曲げ伸ばしが不自由になりますがそれは徐々に前の様に戻っていくそうなので筋トレとリハビリを頑張ってやっていこうと思います。


寒いのでコタツに入りたいのですがずっと座っていると膝が苦しくなるので時々抜け出してソファに横向きに座って足を伸ばしています。
そうするとテラもソファの上に乗って来ます。

ペットホテルから家に帰って来てからのテラは前にも増して甘えん坊になりました。
どこに行くのも着いて来るし側を離れようとしません。
1ヶ月の別居がかなりこたえたのでしょうね・・・
今は安心してもらう為にベッタリ甘え放題にしています犬(笑)
私もそれが嬉しいし顔(メロメロ)

t57.JPG


でもね・・・手術した方の膝の上に寝るのは勘弁して・・・もうやだ〜(悲しい顔)





ニックネーム はりねずみ☆ at 22:49| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

退院して3日が経ちました。

30日の午前中に退院して3日。

バリアフリーの病院に比べてごちゃごちゃしている自宅を松葉杖で動き回るのは大変です。
しかも家族が揃うお正月。助けてもらえる事もあれば自分で頑張ってやらなくちゃいけない事もある・・・

お姉ちゃんは凄く頼りになって助かるのですが、普段から縦の物を横にもしない旦那がね・・・何か頼もうにも一から説明しなくてはいけないので面倒くさい。
でも頼まないと一切手を貸してくれないのでイライラしながらも最初はお願いしてたけどもう限界。
自分でやった方が早いのでいろいろと工夫しながら頑張っています。

無理だと思う事もいろいろと工夫すると何とか出来るものですね。
それでもどうしてもダメな時はお姉ちゃんに手伝ってもらっています。

お姉ちゃんが帰ってしまったら当然私一人で頑張らなくてはいけないので、テラのお世話も自分の身の回りの事も家事もやり方をシュミレーションしておかないとねexclamation×2


膝の方は腫れや浮腫みが出る事もなく痛みが増す事もなく順調です。
ただ自宅に帰ってからはゆっくりと筋トレやリハビリをする時間がなくて・・・
膝が固まってしまわないように曲げ伸ばしの運動をするのが精一杯です。

4日にリハビリをしに病院に行かなくてはいけないので先生に怒られないようにやっておきたいのですがねぇ・・・


何をするにも不便な日々。健康の有り難さをしみじみと感じる日々です。
早く前みたいに自由に歩けるようになりたいなぁ・・・





ニックネーム はりねずみ☆ at 16:20| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

やっぱり家は良いなぁ。

昨日の午前中にお姉ちゃんに迎えに来てもらい退院して自宅に戻りましたるんるん

病院とは違って段差があちこちにある自宅は松葉杖で移動するのはかなり大変だけど、それでもやっぱり家は良いなぁ〜ぴかぴか(新しい)

ちょっと休憩した後、食料品の買い出しに出かけました。
手術したのが左足なので車の運転は問題なし。でも荷物が持てないので誰かに一緒に行ってもらわないと買い物も出来ないもうやだ〜(悲しい顔)
家族が揃う時期に退院して良かったと思いました。

ずっと食べたかったハンバーガーも食べたexclamation×2

買いたかった雑誌も買ったexclamation×2

思うように動けない不便さはあるけれど、行きたい所に行きたい時に行って、買いたい物が買えて、食べたいものが食べられるのは幸せなことだなぁ〜と改めて思いました。


それから洗濯もしてみました。階段の上り下りは問題ないのですが荷物が持てないので洗濯が終わった衣類を2階に運ぶ事が出来ずお姉ちゃんに手伝ってもらいました。1人でやるには何か工夫が必要のようです。

掃除もなかなか難しい。両手が使えないのは本当に不便・・
しばらくは汚れていても見て見ぬふりをしてるしかなさそうです。


1月4日にリハビリに行かなくてはいけません。
その時に先生の許可が出れば松葉杖は1本になり、左足にかける体重の制限もなくなります。そうなれば今より動きやすくなるはず。


家族がいるうちは協力してもらい、いなくなってしまったら出来る範囲で工夫しながら頑張るしかないですね。


ずっとこのままではないので、少しずつでも良くなるはずなので、回復を待ちながら焦らず無理せずのんびりと過ごしていこうと思っています。

先ずは退院できてホッとしていまするんるん




あっ!そうそう。今日の午後、テラを迎えに行って来ました。
久しぶりに会ったテラはちょっと痩せてスリムになってました。
でも元気いっぱいで尻尾ブンブンで再会を喜んでくれました犬(笑)

まだしばらくの間、テラには迷惑をかけてしまうけど、それでも離れ離れよりは一緒がいいもんねexclamation×2
早く一緒に走り回れるようにお母さん頑張るからねGood




ニックネーム はりねずみ☆ at 18:07| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

☆明日退院☆

今日の午前中に最後のリハビリを終えました。
階段の上り下りも教わって家に帰っても最低限のことはできるようになった気でいるのですが、よく考えたらまだ松葉杖を2本使っているので両手が塞がって荷物が持てないんだわ顔(なに〜)
洗濯物を2階のベランダに持って行く事も、テラを抱っこして寝室に行く事も、料理を運ぶことも出来ない顔(え〜ん)
お姉ちゃんが帰省してる時で良かったわぁ。

年明けにもう一度リハビリに来て先生の許可が出れば、左足の体重制限がなくなり松葉杖は1本になります。そうなればある程度の物は運べるようになるのでお姉ちゃんがいるうちにリハビリに来ようと思います。
先生の診察は1月末まで来なくていいので気が楽だわぁ〜ぴかぴか(新しい)

体重を乗せ始めてから今まで痛くなかった所が痛かったり突っ張ったりしていますが、今までの膝の痛みに比べたらかなり楽で、無理して手術して良かったなぁ〜と思っています。長い入院生活も思ったより辛くなかったしねexclamation×2




病院は年越しの準備で看護婦さん総動員。空いたベッドの寝具を片付けたり、カレンダーを交換したり、お掃除したり。
何だか残っているのが申し訳ないような気がしてしまうのですが、なんせ荷物が多いのでこれまたお姉ちゃんの手を借りないと帰ることもできないので、1人きりになった4人部屋で静かに明日を待とうと思います。

今残っている患者さんは4人。男性2人に女性2人。
一応女性2人なのですが私以外の女性は例の知的障害のある人なので話し相手にはならず実質1人みたいなものです。

今朝の朝食時に喋った事もない彼女に根拠のない因縁をつけられ面と向かって悪口を言われたのでどう対応していいか分からずスゴく怖かったです。今朝は付き添いのお母さんがいたからまだ良かったけれど、また同じ事があると嫌なので食堂の座席を離してもらいました。
これなら逆に女性は私だけの方が気が楽だったよもうやだ〜(悲しい顔)

とりあえずあと一晩なので頑張るけど・・

最後の最後になんてこった顔(汗)



そうそう、今日の午後にテラのペットホテルに電話をしました。スゴく元気にしてますよって言われて本当に安心しましたるんるん
大晦日の午後にお迎えに行く事を伝え、出来ればでいいのでとことわってシャンプーもお願いしちゃいました。


荷物の整理もほとんど終わってあとは明日を待つばかり。
病院での最後の夜は眠れるのかなぁ〜?



ニックネーム はりねずみ☆ at 16:39| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

退院日が決まった。

入院生活も長くなり1日の流れもだいたい決まってきて日々規則正しい生活ができています。
悩みと言えば病院食に飽きてファストフードやファミレスのメニューが恋しくて仕方ない事と、同室のおば様のイビキと夜中にゴソゴソ音を立てて寝てくれず朝は4時過ぎに起きだして動き回るので私は全然眠れない事くらいです。

そんな訳で今日は寝不足頭痛もうやだ〜(悲しい顔)

リハビリは順調ですClap
昨日の夕方レントゲンを撮ってもらい問題なかったので今日から体重の2/3を左足に乗せてよくなりました。リハビリの時に体重計に乗りながら体重をかけてみたのですがもうほとんど普通に歩ける感じです。一応松葉杖は持っているのですが腕に力を入れずに歩けるのでかなり楽になりましたぴかぴか(新しい)
ただ脛に突っ張ったような痛みが少し走るようにかなりました。これはだんだんと和らいでいくようです。

それから退院日が決まりました。年内に退院したいと希望は出していたのですが最終決定権は主治医にあるので先生の判断待ちでしたが今朝OKをもらえましたGood

ということで年末ギリギリではありますが30日の午前中に退院しますexclamation×2
お正月は自宅で迎えられるしテラのお迎えも年内に行けそうです犬(笑)

お姉ちゃんがお正月休みで帰って来るのでいろいろ助けてもらいながらの生活になると思いますが退院が待ち遠しいでするんるん

それから午後に支払いの概算をもらいました。何とか予定通りの金額に収まりそうです。持参したお金で足りなかったらどうしようとハラハラしていたので安心しましたわーい(嬉しい顔)

あとは何事もなく退院の日を迎えられるように注意しながら過ごそうと思っています。





ニックネーム はりねずみ☆ at 17:23| 膝のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする